審査が非常に早い

審査が非常に早い

消費者金融から借りるメリットとしては、審査結果が出るのが早いという点があります。

 

一般的な銀行融資の場合、仮審査を申し込み、それをクリアしたなら本審査と進んでいき、審査結果が出るまでには1〜2週間もかかってしまう事もあります。さらに関係書類の提出が必要となれば、さらに時間がかかってしまいます。ですが、消費者金融の場合、ほとんどが申し込んだその日に審査結果がわかります。

 

消費者金融 審査が早い

消費者金融でなくても銀行カードローン等も即日審査可能というところが多いですが、銀行カードローンの場合は平日午後2時くらいまでの申し込みに限りその日のうちに審査結果が出るのです。それ以降の時間帯は翌営業日の審査になってしまいます。
また、土日祝日などは銀行窓口もやっていませんから申し込みすらできません。最近はインターネットで申し込みすることもできますが、土日祝日に申し込み手続きをしても結局審査は翌営業日となってしまいます。

 

消費者金融の場合は夜まで申し込み可能で即日審査も可能です。そして土日祝日でも自動契約機等を利用すれば申し込み可能ですし、即日審査も可能になります。審査の早さですが、その日のうちに審査結果が分かるだけでなく、早い場合は最短で30分程度で審査結果が分かるのです。ということは審査がクリアできれば申し込みからわずか1時間足らずでお金を借りられるというわけです。

 

審査結果が早いのは何も審査をクリアできた時だけメリットがあるわけではありません。万が一審査をクリアできなかったという場合でも、次の手段を考える時間ができるという事にも繋がります。

 

繰上返済手数料がかからない

銀行から借金をしているという方は少なからずいるはずです。

 

住宅ローン、マイカーローンなどいろいろな融資商品があるので、それらをコツコツと返済していることでしょう。
融資を受ける場合には、日常生活に支障が出ない程度に月々の返済額を決めるのでしょうが、生活していればお金に余裕が出てくることもあります。その際繰上返済をするという方法もあり、これにより返済期間を減らしたり、毎月の返済額を少なくしたりできるものです。ただ、繰上返済には手数料がかかってしまいます。

 

金融機関や返済額によっても手数料は異なりますが、繰上返済する度に手数料がかかるのです。頻繁に繰上返済をすると手数料が無駄になってしまい、繰上返済しないほうがいいというケースもあるのです。まとまったお金が準備できたらまとめて繰上返済した方が良いのです。

 

消費者金融から借りるメリットは、繰上返済手数料がかからないという点にあります。たった1万円でも余裕が出たらすぐに返済できますし、その都度繰上返済手数料はかかりません。また再キャッシングができるので、もし多めに繰上返済しても、またお金が必要になったらキャッシングすることもできます。

 

消費者金融は金利が高いというのがデメリットですが、このようにコツコツと返済し続けていれば、完済までの期間も短くなりますし、利息も最小限に抑える事ができます。こういったやり繰りは一般の銀行融資ではなかなかできるものではありません。このように消費者金融は使い方ひとつでいろいろ便利に利用できるのです。

 

[ 貸してくれる消費者金融いんふぉ。 ] トップへ